LIFE コラム

朝食をバターコーヒーへ

みなさんは朝食は何を食べていますか?

朝からしっかり食べている、という人もいれば朝ごはんは食べない、という人もいるでしょう。

僕も、朝はパンにヨーグルト、コーヒーというよくありそうな洋食セットで朝ごはんを食べていました。

しかし、今回朝食をバターコーヒーというのに置き換えることにしました。

置き換えてみて約1週間となったので、今回は置き換えた経緯と効果についてまとめていきたいと思います。


バターコーヒーとは?

その名の通りバターを溶かしたコーヒーなのですが、使用するバターとオイルによって栄養価が高く、満腹感が得られるコーヒーになると最近ダイエットなどでも注目を浴びています。

バターコーヒーダイエットの元になっているのは、朝食を抜く「朝ファスティング」という考え方らしい。

人は食べ物の消化に約18時間かかると言われているため、1日3食とると消化しきれず、内臓が休まらない。

そのため、朝を抜くことで内臓を休ませ、効率的に体内の毒素を排出し、ダイエットにつなげる、という感が方らしい。



バターコーヒーの特徴と作り方

では、どう作るのか。

バターはなんでもいい、というわけではなく、「グラスフェッドバター」という自然の中で放牧し牧草で飼育された牛のミルクで作られた無塩バターを使うのがいい、とされている。

グラスフェッドバターは、

・通常のバターに比べてビタミンA、D、Eが豊富

・オリーブオイルやごま油などの植物油に多く含まれる不飽和脂肪酸が豊富

という特徴があります。

そして、バターと一緒にMCTオイルを入れるが効果的らしい。

MCTオイルは中鎖脂肪酸に分類される脂質で、摂取後にエネルギーに変わりやすく、身体に溜まりにくいという性質があります。

バターコーヒーはこれらの良質な脂肪のみで炭水化物(糖質)は含まれていないので、高い栄養価を実現しながらも低カロリーなのです!!

さらに、グラスフェッドバターとMCTオイルには満腹感を持続させる効果がある、と言われていて腹持ちがいいのも特徴。

バターコーヒーの作り方

我が家が使っているグラスフェッドバターはGHEE EASY(ギー・イージー)という商品を使っています!!

我が家では最寄りの駅ビルに入っていた成城石井で購入しました。

このギーと一緒に購入したMCTオイルを入れて作ります。

分量としては、ギー・MCTオイルともにコーヒー1杯に対してスプーン1杯分を入れて溶かしています。

書籍にはコーヒー400mlに大さじ1-2ずつとあるようですが、我が家ではケッチって使ってます(笑)

実際に飲んでみた味は?

味はもちろん好き嫌いがあると思うので一概には言えませんが、個人的には全然好きな味でした。

コーヒーの味もしますが、バターのコク?のようなものも感じます!!


バターコーヒーで脂肪燃焼?

バターコーヒーは腹持ちがいいだけでなく、脂肪の燃焼を効率化する効果もあると言われています。

朝食をバターコーヒーに置き換えることで、炭水化物(糖質)の摂取量が減るため、身体は糖の代わりに体内の脂肪を分解させてケトン体をエネルギー源として使います。

グラスフェッドバターとMCTオイルで質の良い脂質を摂取しているので、吸収が良い脂肪がケトン体となり、エネルギーとして消費されるようになるのです。

なので、「バターコーヒー」を飲むバターコーヒーダイエットは、“ファスティング効果”や“脂肪の燃焼の効率化”に繋がるのが特徴。腹持ちが良いので、無理な我慢をせず実践することができる、と言われています。


1週間試してみてどうだったか?

個人差はあると思いますが、初日はこれまでしっかり朝ごはんを食べていた反動で、やはり物足りなさや空腹感はありました。

しかし、2日目以降は空腹感もそんなになく、4日目には12時まで全然持ちました!!(ちなみにバターコーヒーを飲んでいるのは朝6時頃)



正直、体重・体脂肪は運動した日はしっかり反映される感じで、今のところ劇的に変化した感じはありません。

ちなみに、職場が7階なので毎日出社した時は上り降りを階段を使い、エレベーターは急ぎの時以外は使わないようにしています。

その結果、出社している時は、常に体脂肪率が13%を切るようになりました。

運動・適度な食生活管理をしながらってのが、やっぱりダイエットとかには効果があるみたい。



あと、定性的ではあるが午前中の集中力というか頭がスッキリする感じが増した感じがします。

朝にパンとかをしっかり食べてた時は、11時前くらいに一気に体内の糖分が減って頭が疲れる感じがしていたので、そういう意味では効果は大きいかな、と感じてます。

実際に、僕は営業さんとかと違い事務系のデスクワークが仕事なのですが、午前中に処理できる業務量が以前より増えて、午後の業務にゆとりを持てるようになった日が増えました。

午前中のパフォーマンスを上げたい!!という人にも非常におすすめな朝食だと思います!

-LIFE, コラム
-, , ,

Copyright© S-Chan Log , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.