Apple MacBook

Apple M1チップ搭載Macbook Airは買い?

ついにMacがIntelのチップからAppleの自社製チップへの移行が始まりましたね。



今回M1チップ搭載として発売されたのは、

・Mac mini

・Macbook Pro13インチ

・Macbook Air

の3機種。

その中でも、僕は Macbook Airが気になっている。

その理由も含めて今日は新型Macbook Airについてまとめていこうと思う。



3機種の特徴

まずは、発表された3機種の特徴についてまとめてみる。

・Mac mini

    デスクトップ型PC

 ファンを1機搭載

 最安値(72,800円(税別)〜)


・Macbook Pro13インチ

 ファンを1機搭載

 Touch Barあり

 ムービー再生最大20時間


・Macbook Air

    ファンレス構造

 Fnキー搭載(Touch Bar非搭載)

 ムービー再生最大18時間


えっ、これだけ?

という人もいると思うが、実は機種ごとでの大きな違いはこれくらい。

搭載しているチップは同じなので基本性能は同じなのである。


なので、

・デスクトップPCが欲しい→Mac mini

・少しでも長時間バッテリーが欲しい、Touch Barが欲しい→Macbook Pro13インチ

・お手頃価格のノートブックがいい→Macbook Air

といった感じだろうか。

基本性能も同じで差がこれだけしかないと、正直Proを選ぶ理由は少なそうだ。

本当のProモデルが欲しい人は、おそらくこれから発売されるであろう上位モデルのProを待った方がいいだろう!!


Macbook Air、実際どうなの?

実機レビューをしている人も多いが、僕は購入していないので実際にいつも参考にしているYouTuberさんの動画を紹介しようと思う。


・Appleが大好きなんだよさん


・Kicsさん




・Yuka Ohishiさん




・monographの堀口さん





この4人のレビュー動画が非常にわかりやすく、いつも拝見・参考にさせてもらっています。

共通して言えることは下位機種のMacbook Airであっても十分な性能でキビキビと作業することができる、ということだろう。

対応していないソフトとかもまだあるが、現時点で対応しているソフト・アプリケーションを使っている人にとっては十分購入候補になるだろう。



Macbook Airを買う?

そんな僕ですが、以前記事にも書いたように、今ブログ作成用のサブ機をどうしようか悩んでいます。

以前の記事はこちら↓



レビュー動画や記事を読んで、

うぁ、Airめっちゃ欲しい!!

って思ったけど、今回は見送ることにしました。

その理由は、

・Airと言っても重さは1.2kgほどあり、重さがそこそこある

・現在母艦として使ってるMacbook Pro16インチはどうする?

・サブPCを使いこなせるか?iPadでいいんじゃないか。

ということ。



でも、myルールとして

「1つのジャンルの製品は1機種」

というルールを設けているので、Macbook Pro16インチをメインとして使っている内は買い替えをすることはないだろう、と思ってます。

このルールは、以前Macbook Pro16インチとMacbook12インチを両方持っていた時に12インチを全く使わなくなってしまった経緯から自分で作りました。

なので、買うとしてらMacbook AirでPro16インチからリプレイスする形。



僕は、今回購入はしませんが、

・個人で使うパソコンとしてMacが欲しい

・動画編集とかProっぽいことはしなくてやっても趣味の範囲

という人は購入候補として検討していいと思います!!

Airは価格もお手頃なので非常におすすめ!!



ただ、本当にPC(Mac)が必要なの?という問題もあると思うので、以前の記事(こちら↓)も参考にしてもらって、自分にあった端末を選んでください。

-Apple, MacBook
-, , , , ,

Copyright© S-Chan Log , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.