iPad MacBook

MacBook Pro 16インチ(2019) 購入半年レビュー

今年の4月にMacbook Pro16インチを購入して半年。

僕の母艦であるメインマシンとして活躍してくれている我が子なのですが、購入して半年がたったので、半年使用レビューを今日はしようと思う。

購入時のレビュー記事はこちら↓




MacBook Pro16の概要

今回、僕が購入しているモデルは、

・CPU:2.6GHz 6コアIntel Core i7

・GPU:AMD Radeon Pro 5300M

・メモリ:32GB

・ストレージ:512GB SSD

・キーボード:US配列

・カラー:シルバー

下位スペックをベースにメモリを長期間の使用を考え32GBへ変更し、キーボードをUS配列にした仕様となっている。

プロのクリエイターでもなく、負荷がかかることとしても趣味の写真の現像・編集や自己啓発でやっているプログラミングくらいなので、正直オーバースペックです(笑)


ただ、当時は現行のMagic Keyboardへ変更になった13インチProの発表前で購入当時との使用状況も違ったこと、購入後は数年単位で買い替えはしないで使い続ける予定からも我が家の母艦機という意味合いからも奮発して購入をした。

結論としては、1点を除いて満足しているので99点かな(笑)




いい点

・画面が大きい

以前使っていたMacがMacbook 12インチだったので当たり前ですが16インへ画面サイズが大きくなったのは非常に作業効率が上がり大満足!!

普段は、モニターにつないでMacbookの方の画面をサブ画面として使っているのですが、気分転換に別の場所で作業とかした際にやっぱり16インチの画面サイズのおかげで作業効率を下げすぎずに続けられるのがいいですね!!



・動きがキビキビ

これも12インチの時はCore m3のメモリ8GBだったのがCore i7のメモリ32GBになったので当たり前ですね(笑)

12インチの時はレインボーカーソルが出て作業が止まっちゃったりしたことも多かったのですが、16インチになってからレインボーカーソルが出たのはプログラミングしていた時に数回あったくらいで、日常使用ではまったく待ち時間やタイムラグなどもなく快適そのもの!!


12インチの時の待ち時間も実際は秒単位だったかもしれないけど、それが0になるだけで気持ち的に全然違いますよね!!



・Touch IDが便利

現行機種では全て搭載されているので、16インチ特有の話ではないのですが、Touch IDが搭載されているのが地味に便利!!


やっぱり、毎回パスコードを入力するのは地味にめんどくさい。

それが、Touch IDですぐ認証されるのは本当にノンストレス!!


Apple Watchをつけている時は、Watchで認証してくれるからいいのですが、僕は普段腕時計をその日のファッションで使い分けしているので、Apple Watchをつけていない日とかは、12インチの時はパスコードを毎回入力しなきゃいけなかったけど、今はそれが不要になったのが便利。



・キーボードはシザー式キーボードになった

これは人によっては一番評価が高いところかもしれませんね。

12インチの時はバタフライキーボードという薄いキーボード仕様だったのが、シザー式のMagic Keyboardに変更されました!!


個人的にはバタフライも嫌いではなく、故障や不良も起こったことがなかったので正直どっちでもいいかな〜って最初は思っていましたけど、やっぱり新しいMagic Keyboardの方が全然打ちやすいです!!

打鍵感やストローク感って結構大事なんだな〜って感じました。

僕もそうですが、文章を結構打つ人に取ってはキーボードの違いって大事ですね!!




よくない点

正直これに関しては分かりきっていることなのですが、、、


デカイ!!


って言うこと。

購入当時は、MacBook Pro13インチの現行モデルが発売前でそろそろ発表か?と噂をされていた時期だったのでわざわざバタフライキーボードで、新型発表間近に買うことはない、という判断もあり16インチを選びましたが、やっぱり大きい(笑)

持ち運びはできないことはないですが、積極的に持ち運びしようとは思わないですね(笑)



また、購入を検討していた当時は、新型コロナウイルスが拡大する前で、在宅勤務のために別にモニターを用意するなんて考えていなかったので、我が家のメイン機にするから画面は大きい方がいいよな、ってことで16インチを選んだ経緯もありました。

それが、このように外部モニターを用意したので正直、PCとしての画面サイズは13インチでも結局はよかったかも、と言うのが今の状況(笑)

サイズが大きいので、テーブルに置くスペースを考えると外部モニターがある現状では13インチProで良かったかも・・・と考えてしまいます。

12インチの代わりに持ち運び用として今はiPad Air3(2019年モデル)を使っていますが、こちらで正直使用感としては問題ないのでいいけど、やっぱり本格的に腰を据えて作業を使用と思うと当然Macの方がいいので、もし今購入するなら13インチを選ぶかな〜と思います。

プロセッサーの仕様が異なるので一概に比較をしてはいけいないけど、同じような仕様にすると4万程金額が税別で変わってくるのでこの金額差も大きいですよね〜。(Core i5にしたら6万程違いが出てきます)


まとめ

結論としては、16インチProを購入して満足!!なんだけど、もし今買うなら13インチでもいいかな、というところ。


持ち運び用端末としては、MacからiPadへ置き換えて特に大きな不満もないから別にいいけど、

・設置にスペースを取ること

・外部モニターは今は持っている

・使用用途

を考えたら13インチで十分だな〜って思うのが正直なところ。



でも、大画面のMacbookが欲しい、って人には動きも安定しているし、ハイパワー端末なので本当にお勧めです!!

サブ機としては、僕はiPad Air3で十分満足しているので、

Macbook Pro16とiPad Airの組み合わせは個人的に超おすすめ!!



iPad Air3のレビュー・2020年新型iPadとの比較はこちらから↓


-iPad, MacBook
-, , , , ,

Copyright© S-Chan Log , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.