MacBook

Macアプリの更新ができない?!時の解決策 Appleサポートは神対応!!

イレギュラーが生じた時って焦りますよね。
特にPCとかの電子機器関係で起こった時、
やばい、どうしよう・・・
って僕はなっちゃうタイプ。


iOS・iPadOSのメジャーアップデートに伴って、Xcodeアプリのアップデートをしていたのですが、インストールが終わらない事態が発生。


Catalinaになってからアップデート関連でも不具合が多い、という記事を読んだことがあったので、冷静になってググってみて色々やってみたのですが、なんとどの方法を試しても効果なし、、、そんな馬鹿な、、、


途方に暮れかけた時、天からの導きの声が聞こえるた、、、


そうだ、Appleのサポートデスクに電話しよう、、、!!



意を決して電話した僕、慌てる僕に対して優しい声で丁寧に対応してくれたオペレーターさんに感謝、、、

今日の記事は、僕自身の備忘録も兼ねて実際に教えてもらった方法を記事にしようと思います!!


どんな状態だったか

焦った僕は完全にスクショを撮り忘れたのですが、当時の状態としては、
・アップデートは始まる
・GB数は進んでいき、インストール中にはなる
・時計で言うと10時の位置くらいまでゲージは進むがそこから一向に進まない

といった具合。


再起動、App Storeのバックグランドの強制終了やログアウト・再ログイン等試みたものの、全く状況改善せず(状況どころか画面の表示も変わらず)。


素晴らしいオペレーターのお兄さんの話によると、インストール中の不具合が原因らしいが、OS起因による可能性も否定はできないとのこと、、、

早くMacもOSアップデートきて欲しい、、、切実に、、、


どうやって解決した?

結論としては、一回アプリを削除し再起動後、再度インストールをする、
と言う流れ。


Mac初心者やまだ慣れていない方のために簡単に流れを説明します。


1.Finderのアプリケーションから対象のアプリをゴミ箱へ


2.ゴミ箱を空にする

今は僕も一旦ゴミ箱を空にしてしまったので、何もなくグレーアウトしている状態ですが、右上にある”空にする”を押して、ゴミ箱を空にしましょう。


3.Macを再起動する
4.App Storeに入って対象のアプリを再インストールする


3・4については、画像は割愛しましたが、うまくいっていれば、対象のアプリがインストール中のマークから下のダウンロード可のマークになっているので、そうなっていれば大丈夫とのオペレーターのお兄さん情報。


実際に僕は、この状態から再度Xcodeをさいインストールを開始したら無事にインストール完了しました。


まとめ

僕は直近でiOS・iPadOSのアップデート時にiPhoneのバックアップをするのと同時にMacもバックアップをとっていたので、スムーズに進めることができたからよかったですが、今回の件で、
”バックアップで大事だな、、、”
と改めて実感。



また、今回の僕のケースではオペレーターのお兄さんに聞いた通りの方法で無事に解決できたけど、全てのケースがこの方法で解決できるわけでもないと思うので、困ったら迷わずAppleサポートへ電話する、これが1番いいと思います。



僕の記事もそうですが、ネットの情報はその人個人のケースで対応ができた内容が多いと思うので、やはり専門であるサポートへ連絡するのが一番だと思います。


iPhone・iPadのアプリを使えば上の画像のように、問い合わせの電話も簡単にできます!!
かけて欲しい希望の電話番号も、”今直ぐか””後ほどか”も指定できますし、今直ぐの場合は、待ち時間も記載されているので良心的!!
Apple製品をお持ちの人はAppleサポートアプリをインストールしておくのがお勧めですよ!!

本当に、Appleサポートのお兄さんありがと、、、


-MacBook
-, ,

Copyright© S-Chan Log , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.